心と体

2020/08/20

口コミって怖い…

先日、あん摩マッサージ指圧師の国家資格をお持ちではない同業者がうちの治療院に来られました。
そして、評価「1」の口コミを投稿されました…。
 
鍼灸マッサージの仕事って、10人いたら10人全員を満足させることは不可能…とはわかっていますが、さすがに「1」はへこみますわ…。
 
 
その方、指圧で予約されていましたが、コメントに「鍼灸にも興味がある」と書かれていました。
問診時に「指圧も鍼灸もやっていることは同じで、指で刺激するか鍼で刺激するかの違いだけです」と説明し、「必要なら鍼もさせて頂きます」と言いました。
 
指圧させて頂いたところ、指圧だけでかなりの改善がみられたので鍼をしないまま終了させて頂いたのですが…
 
「必要なら鍼もする」と言っていたのに、鍼をしてもらえなかった。鍼をしないことについての説明もなかった。 と書かれていました。
 
確かに鍼しない説明はしなかったけど、絶対鍼して欲しかったんなら「鍼灸」で予約して欲しかったわ…。
 
 
割引クーポンを使っての予約でしたが、割引クーポンをお持ちではありませんでした。
割引クーポンをゲットしようとあれこれ試みて下さいましたが、結局ゲットできず…
いろいろ頑張って下さったので「いいです。割引します。」と言ったのですが、「いえ、クーポン出せなかったので全額支払います」と言われ、お言葉に甘えて全額を頂戴しました。
 
後から「このやろー」と思って評価「1」をつけるなら、素直に「割引します」「ありがとう」で終わっておけば良かったのに…。
 
 
お勤めの場所が同じ大津市ということでしたので、「もしかして、わざとライバル店の評価を下げるために来院した?」と勘ぐりたくなりましたわ。
 
こちらの言い分は何もなく、客側の言い分・評価だけがネットで拡散されて…
口コミって怖いです…。

                 治療院 癒香 yu-ka でした

 

 

|

2020/05/02

散歩って大事

緊急事態宣言が1ヶ月程度延長されそうで、まだしばらく Stay Home が続きそうですが、自分自身が Stay Home していて気づいたことがあります。
 
免疫力維持にはしっかりとした睡眠も大切ですが、家から一歩も出なかった日は、なかなか寝付けなかったり、すぐに目が覚めたり、眠りの質が悪いように思います。
 
対して、仕事(ほぼ開店休業状態ですが(^_^;))に出た日の睡眠は、それなりにきちんと眠れているように思います。
 
Stay Home とは言うものの、一日一回外気を吸って太陽を浴びるということも大切なのではないかと。
ですので、「密」に気をつけて、自宅周辺をお散歩しましょう!

                 治療院 癒香 yu-ka でした

 

 

|

2017/09/08

ポケモンGOでストレス軽減 だそうです

スマホゲーム「ポケモンGO」を1カ月以上続けてプレーした労働者は、心理的ストレスが減ったという調査結果を、東京大の川上憲人教授(精神保健学)らの研究グループがまとめ、英科学誌サイエンティフィック・リポーツで7日発表されたそうです。

「今まで引きこもりがちな人が外に出るようになった」とか、「今まであまり歩かなかった人が歩くようになって肥満抑制に役立っている」とかの噂はありましたが、科学的根拠はありませんでした。

それが今回の実験で、ストレス軽減についての明確な効果が実証されたそうです。

私も一旦はタブレット端末にインストールしたものの、Wi-Fi環境の問題でポケストップに行けず、ポケモンゲットも自宅周辺に限定され… 3日でアンインストールしちゃいました

ストレスにお悩みの方は、今からでも「ポケモンGO」をプレイしてみられては?

                 治療院 癒香 yu-ka でした

|

2016/09/28

空中ヨガを体験してきました

毎週ピラティスのレッスンをして下さっている先生が、10月から新たに「空中ヨガ」なども行えるスタジオを草津駅近くにオープンされるので、体験レッスンに参加してきました。

できたばかりのスタジオは、女性好みのインテリアやグリーンがいっぱい。壁も落ち着いた色合いで、ここに来るだけでも癒やされそうです

「空中ヨガ(エアリアルヨガ)」は、天井から下がっている大きな布を使って行うヨガ。
最近人気急上昇で、都会にはいくつかスタジオもできているようですが、滋賀ではまだわずかなスタジオしかないそうです。

Yoga1

ブランコやハンモック的なゆったりした気持ちの良いポーズもあれば、逆立ちしたりスーパーマンみたいに空を飛んだり…というアクロバティックなポーズもありました。

Yoga2

自力では取れないポーズもありましたが、いつものピラティスとは異なる運動で、面白かったです
やっている時は、「ピラティスより楽かな~?」と思っていたのですが、翌日は全身微妙に筋肉痛でした

ただ今、レッスン申し込み絶賛受付中だそうです。
興味のある方は、一度「Yoga Studio ViVi 」のサイトをご覧下さい。 

Vivi

                 治療院 癒香 yu-ka でした

|

2015/10/03

構ってちゃんに遭遇!?

先日、こんなことがありました。
もう外は真っ暗になった仕事の帰り、「今日はスーパーに寄って帰ろう」といつもの通勤経路とは違う住宅地の中の細い路地を自転車で走っていました。
すると薄暗い住宅の玄関先に杖をついたお年寄りの人影が…。

「こんな暗い中何しているんだろう…?」と思いつつ通り過ぎたのですが、やっぱり気になって振り返ったところ、ドスッと音がしてその人が倒れはりました

周りに誰も人はいないし…、自転車をとめて引き返し、「大丈夫ですか」と声をかけたところ、「大丈夫じゃない~」 でも、命に別状はない様子。

背負って玄関先まで送り届けようと「私に負ぶされますか」と聞いても「無理~足の骨ボキボキ言ってるし折れてるわ~救急車呼んで~」とのこと。
とはいえ、上体は保持できているので、骨折はしてないな…と冷静に思ってました。

そうこうしているうちに今度は「下の足がしびれてきた~」とのこと。
ちょっと体位を変えようと体を持ち上げようとしましたが、なかなか重くて体位変換もままならず、 そして私にしがみつかれ…
救急車を呼ぼうにも私から手を離してくれないと、電話もかけられないよ~

そうこうしているうちに、騒ぎ声を聞いたご近所の方が出てきてくださって、救急車を呼んでくださり、お尻の下に座布団を敷いてくださいました。
また、倒れた方の自宅から車いすを持ってきて、男の方が抱えて車いすに座らせて下さいました。
(痛みなく車いすに移動できたってことは、骨折してないよね

じきに救急車も来るとのことでしたので、私はその時点で失礼させて頂きました。
わ~大変だったな~

 
…という話を友人のケアマネさんにしたところ…

杖、場合によっては車いすが必要な人が、真っ暗な中外に出ているのは不自然だし、人が見ていることを確認して転倒するのも不自然だし、多分骨折していないのに「救急車を呼べ」というのもちょっと不自然だから、もしかしたらその人は「構ってちゃん」かもしれないよ。

とのこと。
一人暮らしで寂しいお年寄りは、誰かに相手して欲しくてちょっと困った行動を起こしたり、何でもないのに救急車を呼んだりすることがよくあるんだそうです。

そ~なんや~
その方が「構ってちゃん」だったかどうかはわかりませんが、勉強になりましたわ

|

2015/08/18

久々に運動してきました

長らく咳の風邪に悩まされており、とても運動なんてできない日々を過ごしておりましたが、ようやく咳も落ち着いてきたので、今日は3週間ぶりにピラティスしてきました。

しばらく体を動かしてなかったので、体が重い重い… 動きも鈍い鈍い… 腹筋はますますダメダメ… という最悪な状態でしたが、1時間汗を流したら少し体が軽くなったように思います

やっぱり運動は続けなきゃ…ですね

|

2015/02/25

人生がうまくいかない3つのコツ

患者さんから、興味深いお話を教えて頂きました。
それは「人生がうまくいかない3つのコツ」というお話です。

1つ なんでも他人のせいにする

「誰々のせいでこうなった」「あの人が悪いから…」と考えるのは、その人が変わらない限り、何ら解決しません。

2つ なんでも環境のせいにする

「貧乏だからこうなった」「これがないからあれができない」と考えるのもやはり環境が変わらないとなにも解決しないということになります。

3つ なんでも自分のせいにする

「どうせ私が悪いから」「私は何をやってもダメだ…」と考えていると、負のエネルギーを引き寄せてしまい、ますます不幸になっていくそうです。

とにかく、マイナスな考え方・発言をしない
とりあえず、前向きになるよう心がける
そうしたらプラスのエネルギーが引き寄せられて、どんどん元気に明るくなっていけるそうです

そういう私は、結構ポジティブシンキング
プラスのエネルギーを欲しておられる方は、ぜひ、治療を受けに来て下さい

…と、そんな話をしていたら、それに関連するこんな記事をみつけました。

いつでも前向きで生きれたら
とても楽しい人生だと思います。

『これでいいのだ』

難しいけれど大切な事かも知れません。

|

2014/07/10

股関節が動くようになってきたかも…

ピラティスを初めて約5ヶ月。
教室でしか運動しないスボラな私ですが、先日あることに気がつきました。

以前は、体を前屈させようとおもったら、腰を丸める感じで前屈していて、ようやく足首がつかめるぐらいしか曲がりませでした。
でも、今やってみたら…、股関節から曲がってる~~~ 体柔らかくなってる~~~
測定したら-10センチぐらい行きそうな勢いですよ~

ピラティスを初めた当初、先生から「全然股関節動いてないね~」と言われていたのですが、ようやく少し動くようになってきたみたいです。
うれしいわぁ~

ちなみに、ダイエット目的で始めたんですが、体重はちっとも減っていません
でも、筋肉量・骨量と基礎代謝が劇的にアップしたので、ちょっとは引き締まった体になってきているかな? な~んて思ったり。

今日もピラティスレッスン、頑張りま~す

|

2013/11/07

ヨガ、気持ちよかった~

今日は、ヨガの初レッスンでした。

以前、ほんの少しヨガを体験した際、先生の華麗なポーズをまねようと無理して筋を痛めてしまった経験があるので、過激な内容だったらどうしよう…と不安もありました。

参加者約20人。30代ぐらいの方からもしかして70代?という方まで、年齢は幅広い感じ。
先生はかわしらしい透き通る声をされた方。スタイル抜群です

講座が始まりましたが、基本的なポーズ中心で過激なポーズはなく、筋を痛めることなくできそうです。
先生も「呼吸をしっかり意識して~」「ポーズの出来映えよりも自分の身体を見つめることが大切ですよ~」と言われていたので、無理せずマイペースでできました。

ゆ~っくりと呼吸して、ゆ~っくりと身体を動かすことで、身体の内面が洗われていくような感覚…。
ここしばらく悩まされていた肩こりも、す~っと楽になりました。

うん、ヨガ、なかなかいいかもです

|

2013/09/01

妊娠中にはバランスのよい食事を!

妊娠中の食生活と子どもの身体と精神の発達については、これまでの数々研究されてきていますが、最新のオーストラリアの大学の研究でこんな結果が出たそうです。

妊娠中にソフトドリンクやジャンクフードなどに偏った食生活を送っていた人の子どもは、5歳までの早い成長段階までに、「かんしゃく」、「うつ」、「不安症」、「攻撃的性格」といった傾向が強く見られる。

また、幼児のころから野菜不足など不健康な食生活を送っていた子どもも、攻撃的である、またはうつや不安症といった精神的発達障害に陥りやすい。

つまり、 子どもが生まれる前でも幼児期でも、健康的な食生活は子どもの身体づくりだけでなく、健康的な精神的発達にも欠かせない そうです。

やっぱり、バランスのいい食事が一番

元ネタはこちらです。
http://news.livedoor.com/article/detail/8023953/

|