« 専門学校の後輩が治療に来て下さいました | トップページ | 【花】ユーバーシュナイデント »

2012/10/05

【花】アートオブナチュール

今週のレッスンは「アートオブナチュール」です。

Fa121004
きゅっとマスフラワーがつまった土台部分と素朴で高さのある花材の対比が美しいアレンジメントです。

本当は、「吸水スポンジをセロファンやワックスペーパーで包んで、そこに白樺の皮やゲーラックスなどの葉で飾り付け、自然あふれる花器を作る」という作業もあったのですが、水やりが難しいので、直接花器にアレンジしてしまいました。

…最近手抜きが目立ってます

今回のメイン花材は「コスモス」
のハズだったのですが、茶色のえらく渋い色合いのコスモスで、生きているんだか枯れているんだかよくわからず、水揚げもイマイチでくったり頭を下げていて… それを活かしてきれいなアレンジメントにする自信がなかったので、コスモスは使わないアレンジにしました。

ケイトウもカーネーションもクジャクソウも華やかな色で、先生も「これでは春のアレンジに見えますよ…」と困っておられました。す、すみません…

アセビの枝とラグナス(ネコシャラシみいなヤツ)で、なんとなく秋っぽくしてみましたが、どないでしょうか?
久々に苦戦したアレンジでした

花材:ケイトウ(ピンク・オレンジ)、STカーネーション、トルコキキョウ、クジャク草、アセビ(枝もの)、ラグナス、コスモス、ゲーラックス、ニュウサイラン、白樺皮、フィンランドモス

作品の詳細はこちらへ
http://blogs.yahoo.co.jp/yuminosuke0408/65596939.html

|

« 専門学校の後輩が治療に来て下さいました | トップページ | 【花】ユーバーシュナイデント »

お花」カテゴリの記事