« 20年ぶり(?)のお熱 | トップページ | 【花】ウェルカムフラワー »

2012/06/13

東海道五十三次 掛川宿

今日は元気に仕事に復帰しています。
ご心配・ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした

今、膳所商店街では「東海道五十三次」のパネルがいろいろなお店に展示されています。

うちの玄関には「掛川宿」の絵が飾られました。

53tugi_kakegawa

掛川宿は、東海道五十三次の26番目の宿場で、現在の静岡県掛川市の中心部にあたります。

山内一豊が改修して棲んだことで知られる掛川城の城下町でもありました。
駿河湾沿岸の相良から信濃国へ通じる塩の道が交差している宿場でもあり、江戸時代以降は秋葉山に参詣するルートの一つとして秋葉街道とも呼ばれていました。

店に飾った歌川広重の絵には秋葉街道が分岐する大池橋より仰いだ秋葉山と参詣者の姿が描かれているそうです。

 

小学生をお持ちの親御さん
今年の夏休みの自由研究に、「膳所商店街 東海道五十三次探検」はいかがでしょうか?

東海道五十三次の絵は、膳所商店街加盟店の他、銀行や医院にも飾られていますので、是非53個全部を見つけてみて下さい

|

« 20年ぶり(?)のお熱 | トップページ | 【花】ウェルカムフラワー »

商店街」カテゴリの記事