« 久しぶりにゆっくり過ごしたGWでした | トップページ | 子供からのプレゼント »

2012/05/11

【花】ナチュラルクラシカル ~ヴァーティカルスタイル~

GW中はお花のレッスンがお休みでしたので、2週間ぶりのレッスン、そして久々に生の花を使ったレッスンです。待ち遠しかった~

今週のレッスンは「ナチュラルクラシカル ~ヴァーティカルスタイル~」です。

古典的(クラシカル)なフォルムの作品を、植物本来の形態を生かしつつデザインする作品。
今回はヴァーティカル(垂直)を生かしたアレンジします。
アップダウンをつけて、空間を生かすように…。

Fa120510


今回の作品の「線」を際立たせてくれる「クレマチス」。

クレマチスとはギリシャ語で「つる・巻きひげ」という意味。イギリスではバラを「キング」、クレマチスを「クイーン」と呼ぶほど人気のある花だそうです。

日本語では「鉄線(テッセン)」と言います。硬くて針金みたいだからこの名がついたんだそうです。
イギリスの「クイーン」と比べると、何とも味気ない名前の付け方だこと…

落ち着いた色合いの花が多くて、ちょっと地味な作品になってしまいました。
私は、もうちょっとカワイイ色合いが好きですね…

でも、お気に入りのポイントもあるんです。
それは…
「家政婦のミタ」ではなく「家政婦は見た」っぽい、葉の後ろに見え隠れする花達で~す。

花材:HBユリ、クレマチス、ベロニカ、スカビオサ(白)、ホワイトレース、SPカーネーション、タニワタリ、レザーファン

作品の詳細はこちらへ
http://blogs.yahoo.co.jp/yuminosuke0408/65264270.html

|

« 久しぶりにゆっくり過ごしたGWでした | トップページ | 子供からのプレゼント »

お花」カテゴリの記事